Written by KeNN

YouTubeが継続できない人に【共通する3つの障害】 

YouTube

皆さんこんにちはKeNNです。

私は2012年5/31日に実況者として8年活動しています。

8年前からこの活動を行っていると、

多くの実況者の方と
関わる機会
が多かったですが、

8年前から実況を続けているのは、
ほんの一握り。。。

ほとんどの人が長くても数年でやめてしまいます。

なので、今回は

継続できない人に共通する3つの障害

ご紹介したいと思います!!

YouTubeが継続できない3つの障害

    1.完璧主義
    2.学業・仕事との両立
    3.分析・目標

1.完璧主義

初心者や新しいジャンルにチャレンジする方
多く見られる完璧主義ですが、

この完璧主義のせいで、大半の方が継続を持続できません。

完璧主義とはつまりどういうことかというと、、、

例えば、
あなたが誰か尊敬するYouTuberがいたとします。

読者「僕はこのYouTuberみたいな動画を作るんだッ!!」

そうやっていざ自分で実践したとき、

必ず皆さんはこう思います。。。

・参考にしたYouTuberと同じような作り方
・クオリティをすごく求める

これこそが完璧主義が故の1つ目のトラップです。

初心者の方や
未知のジャンルに挑戦しようとする方は

誰かの動画を参考にして、動画を作り始める

ですが、これによって、
自分で動画を作る際に、

参考にした動画や編集に影響
を受けてしまい、

完璧に同じような動画を作らなければいけない!!

と脳内で思考してしまい、

結果、編集に時間を使いすぎてしまい、

いつか撮影や編集を放り出す

完璧主義:改善ポイント

如何に編集や収録をコンパクトにすばやくできるか!!

だと個人的には思っています。

クオリティを高めることも重要ですが、

そもそも、継続できなければクオリティをいくら向上させても
まったく意味がありません。

習慣化になり、自分の動画スタイルが定着してから

少しずつできる範囲でクオリティ
あげていくのがおすすめです!!

2.学業、仕事との両立

私がYouTubeで実況者として活動したのが、
2012年中学3年生のときでした。

そこから8年継続できているわけですが、

8年中、7年間は学業や部活、仕事をしながら動画を作っていました。

すでにいずれかのことをこなしながら

動画を作っている方には
分かると思いますが、、、、

何かをしながら動画を作ることは、苦行にも等しい
    部活動でひたすら走り続けた後に…
    1日8時間会社で働いて疲れ切った後に…

こうした両立の難しさで動画を辞めていく方が
とても多いです。

学生の方だと、
友達に動画を出してることをバカにされたり、

動画投稿によって、いじめに繋がったりすることで
辞めてしまう方も非常に多いです。。。

ちなみに私も学生の時は、非常にバカにされることが多かったです。

両立:改善ポイント

    ・予め、収録する日を1週間単位で決めておく
    ・休日などをうまく利用し、まとめ撮りをしてしまう

YouTubeを伸ばすのに、
理想的なのは毎日投稿ですが、

無理をして毎日投稿を続けても、

身体を壊し続けていくだけなので、
徐々に慣らしていくのが非常にポイントになってきます。

休日を利用し、

1週間分動画をまとめ撮りするのも
いいと思います。

ちなみに私は
部活の遠征や仕事の研修
家をしばらく空ける際には、

予め5~6本ほど

動画を作り、1日ずつ順番に公開させていました。

こういうやり方もあるので、長く続かないという方はぜひ実行してみてください。

3.分析・目標

最後に継続できない最も大きな要因は分析です。

YouTubeを思ったようにうまく伸ばすことができず、
何年経っても変化が起きないため、

しびれを切らし、辞めてしまう

そういう方も非常に多く見てきました。

昔のように、ただ普通に動画を撮るだけでは
絶対に変化は起きません。

大事なのは、分析をしつづけること

例えば

    ・初心者:まだジャンルが決まってない方→
    未知のジャンルの動画を出し、変化がなければ次のジャンルを繰り返す

    ・中級者:ジャンルは決まってる方→
    そのジャンルの何に需要があるのかを分析する

    ・上級者:ジャンルも需要も決まってる方→
    投稿した動画のデータを詳しく分析する

大きく分かると
上記の3つに分類されると思います。

それぞれ自分の立ち位置によって、
分析の仕方は大きく変わってきます。

ジャンルを確定していないのに、
動画の分析を行ってもまったく意味がありません。

需要のあるジャンルだから、分析するのです。

ちなみに過去の私も
現在メインのゲーム実況アカウント
『フォートナイト』を確立させるまでは、

ひたすら挑戦し、効果がなかったら捨てる

を繰り返していました!!

そして確立できた次は、

そのゲームの需要を必死に模索し続け、
最新情報系をもの
にすることに成功しました。

ジャンル、需要を発見したら、
ひたすら日々を動画を今は分析しまくってます。

この流れで行っていけば、必ず
自分の動画スタイルも、世の中が求める需要も見つけることが可能です。

最後に

何か1つ大きな目標となる軸を持っておきましょう!!

目標を持っているか、いないかで
自分のモチベーションや継続率がだいぶ変化します。

現に私も8年前から
憧れを抱いているYouTubeの師匠を追い越すことだけを考え

YouTubeを必死に続けてきましたが、
その高い目標があったからこそ、

辞めてしまう方が多いこの業界で
長く続けていくことができたんだと思います。

なので、始める際には
今現在では手の届かない人物を目標にし、

日々の動画を作っていくことで、

何か継続を阻害する場面に直面しても、
撃ち負けず、継続させることが可能
になっていきます。

以上、継続できない3つの思考をまとめさせていただきました。

色んな場面で大きな障害が訪れてくると思いますが、
それを乗り越えた先に、きっと大きなチャンスが巡ってきます。

諦めずに継続を続けてみてください!!

この記事が誰かに役立つと、幸いです。

KeNN